技術力「Z」は、工事種類別技術者数(Z1)と工事種類別元請完成工事高(Z2)の各指標から構成されています。

Zの評点=(建設業種別技術職員数で求めた点数)×4/5+(建設業工事種類別年間平均元請完成工事高)×1/5

※小数点以下切捨て

1.工事種類別技術者数評点(Z1)
工事種類別技術者数評点は、申請した建設業の種類ごとに審査基準日現在の人数で算出します。

経審を受ける業種ごとに技術職員数値を集計して区分の算出式に当てはめて計算します。

資格の種類付与点数(1人あたり)
a.1級資格者でかつ監理技術者講習終了者6
b.監理技術者講習修了者でない1級資格者5
c.基幹技能講習終了者で1級資格者以外の者3
d.2級資格者2
その他技術者(10年以上の実務経験者等)
1


 

評点テーブルZ


 

2.工事種類別元請完成工事高(Z2)

発注者から直接請負った工事の完成工事高を「元請完成工事高」といい、公共工事の元請負人として求められるマネジメント能力を評価するための指標です。

経審を受けようとする業種ごとの元請完成工事高に応じた区分の算出式に当てはめて計算します。

評点テーブルZ2